全国大会エントリーについての注意点

日本水泳連盟より連絡のあった「全国大会エントリーに際してのお知らせ」について公開します。

************************

◇アルファベット部分の初期化について
 
本年4月のシステム改修に伴い、全国大会に初めてエントリーする時にその競技者のアルファベット情報を初期化することとなっております。
(全国各大会がFINA報告対象大会のため)
 
4月以降に全国大会にエントリーされる場合、これまで保持されていたアルファベット部分の初期化が行われます。
初期化の後は、パスポートに記載されたアルファベットの登録をお願い致します。
※昨年度までに競技者登録が終わっており、数年後に初めて全国大会(JO等)に出場する場合も同様の処理が必要です。このため、今後数年間、同様の表示が起きえます。
 
まだパスポートを取得していない場合は、各チームの判断により間違いのないように登録をしてください。
(単純に変換ができそうにないと思われる場合、可能な限り、姓の部分を保護者に確認の上、パスポート記載内容に沿って登録をしてください。
※例として、パスポートに鬼頭(きとう)は KITOU、KITO、KITOHと表記のパターンがあります。また、例えば「ず」「づ」等でも表記の揺れが予想されます。
保護者が姓の部分をどのように取得しているか一度確認していただいた方がよいと思われます。)
 
なお、パスポートがない場合、ヘボン式で登録の後、パスポート取得後に登録内容の修正も可能です。

************************

上記の条件に従って、4月以降に全国大会にエントリーして初期化された登録者が別の全国大会にエントリーする際、再度初期化の画面が出た場合はお知らせください。
連絡先は、県水連事務局宛にメールにてご連絡ください。
 
神奈川県水泳連盟事務局
k-suiren@beige.plala.or.jp
【件名】再度初期化の画面が出た選手情報
【団体情報】
①登録団体番号(5桁)
②登録団体名
【選手情報】
③登録番号
④氏名漢字
⑤氏名カナ
⑥氏名ローマ字
【担当者情報】
⑦氏名
⑧所属
⑨連絡先
 
以上です。
 

ページのトップへ arrow_03

私たちは神奈川県水泳連盟を応援します!